スポンサーリンク
商品

氷河期を乗り越えた、健康茶。トチュウ。

恐竜時代末期の6千万年前頃から6百万年前、いろいろな種類の杜仲が存在していたようで、世界の各地で杜仲の化石が見つかっています。今では中国原産の1種のみがたくましく現存しています。樹皮は漢方・医薬品に。葉は健康茶として有名です。また 寒冷地でも育つ天然ゴムの産出木としても利用されます。
商品

じっと耐え伸びる樹形に萌え。ネズ(杜松)。

ネズあるいはトショウとも呼ばれるヒノキ科の針葉樹です。セイヨウネズ(ヨーロッパネズ)の実は「ジュニパーベリー」として有名で、お酒の「ジン」の香り付けで利用されています。今回は同じヒノキ科ネズミサシ属のネズについて主に盆栽をご紹介します。
品種のご紹介

イヌサフラン 可愛いけど強毒です。

可愛らしい花のイヌサフラン。 秋に開花するアヤメ科のサフランと名前も花の形も似ているのですが、全く別の植物です。愛でるだけなら問題ありませんが、山菜家、やパエリア自作派は注意が必要です。
品種のご紹介

サフラン、3つの魅力をあなたに

サフランの球根は簡単に手に入ります。かわいらしい愛らし薄紫の花は秋に開花します。手作りで料理等に利用する時は、容姿が似ているクロッカス(毒)、イヌサフラン(猛毒)と混同しないように注意が必要です。市販のサフラン球根であれば間違いないですが、しっかり区別できるようになるとなお安心ですよ。
品種のご紹介

Kawaii クロッカス。でも犬猫は毒だよぉ。

春に咲くクロッカスは、季節を告げる天使のよう。できれば観賞用だけに使ってほしい。クロッカス、サフラン、イヌサフランは外見は似ているけど、観賞以外に利用する場合は注意が必要です。3回に分けてそれぞれをご案内します。
品種のご紹介

まるでバナナ? 庭木にカンレンボク!

バナナに似た植物というものがあるのですね。香りが似ている「オガタマ」、バナナアクセサリーの様な、カンレンボク。今回は後者のカンレンボク特集です。実や花がかわいいな~。
品種のご紹介

ロングセラーの観葉。オモト(万年青)

子供の頃、おじいちゃんの家へ遊びに行くとオモトが有った。そんな古くから親しまれてきた、葉を楽しむためだけに改良を重ねてきたオモト。花や実は観賞されないそうですが。実が出るとわくわくしたもんだ。
品種のご紹介

ネアンデルタール人が愛した、ムスカリ

春になるとチューリップと共に、かわいらしく咲き誇るムスカリ。早春を彩り、毎年手間いらずで放置しても咲いてくれる手軽さです。
品種のご紹介

毎年咲くコスモス、実は一年草なんです。

夏から秋にかわいらしい花を咲かせる、コスモス。一度植えると毎年咲くことが多いのですが、実は一年草の種がこぼれたものが翌年大きくなっているんですね。そんなコスモスを深堀します。 植物の特徴 キク科コスモス属の総称です。ピ...
品種のご紹介

ロングセラーのチューリップ。食用も存在する!

多彩に品種改良されてきたチューリップ。実は食用も存在しますが、全て食べられる訳ではありません。確認せずに摂取すると危険です。観賞用には品種が多く楽しくなりました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました