公園や庭木に人気!ドウダンツツジ。

品種のご紹介

スズランのような可愛らしい花を沢山咲かせ、秋には紅葉して美しいドウダンツツジ。観賞にはもってこいの低木です。

植物の特徴

ツツジ科ドウダンツツジ属の 落葉広葉樹 で、日本原産の植物です。春に咲く白い壺形のかわいらしい花と、秋の紅葉(10月中旬から11月)が美しい落葉性の花木です。葉が出る前に開花する特徴があります。

自生地は、北海道を除く本州・四国・九州の 温暖な岩山に生えるが、自生地は少ない様です。庭木や植え込みとしてはごく普通に植えられています。
紅葉は寒冷な地域で10月中旬から11月上旬頃、温暖な場所では11月中旬から12月中旬頃でまっ赤に紅葉します。

露地植えの観賞用に最適

耐寒性が強く生け垣向きです。日本原産なので、初心者でも育てやすい植物です。 鉢植え、庭植とも日当たりのよい戸外で栽培します。鉢植えは、用土の乾燥を防ぐため、夏の間は西日の当たらない半日陰で管理すると良いでしょう。

サラサドウダン

最後に

日本原産のドウダンツツジですから、育てやすいです。壺の形の花はかわいらしく、庭植えや鉢栽培でぜひ楽しんで頂ければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました