バナナんぼ

スポンサーリンク
商品

浜辺に黒松、盆栽に黒松。楽器に黒松。

昔銭湯に行くと富士山の絵が有ったものです。そこには必ずと言って良いほど黒松が描かれています。黒松が日本の風景美となっている訳ですが、日本人が愛した黒松について迫ってみます。
商品

和紙の原料と観賞用。ミツマタ!

コウゾと並ぶ和紙の原料ですが、観賞用としても販売されており、公園や庭で花を咲かせるミツマタを見る事があります。日本のお札の原料としても使われているんですよ。さぁ、ミツマタの世界をご紹介しましょう。
商品

ライム、この魅力的な果実を徹底紹介!

ライムと言うと爽やかで、レモンよりもキラキラしている感じを受ける果物ですね。今回はライムの楽しみ方を特集します。
品種のご紹介

ベツレヘムの星、オーニソガラム。

キリスト誕生の夜に光り輝いたといわれており、花径3㎝ほどの小花をたくさん咲かせるので、月夜の光で輝いて見えたのかもしれませんね。ロマンチックなこの植物、実は寒さにも強いので日本で栽培しやすく、切り花にしても長持ちします。
未分類

涼し気な観葉。エバーフレッシュ。

夜に葉を閉じ日中に開きます。動きがあり、新鮮な空気をつくってくれそうな優しさが伝わってくる観葉植物です。ずっとフレッシュ。ご紹介します。
商品

マヌカとカヌカ 、3つの楽しみ方

オーストラリア原産の、マヌカとカヌカ。どちらも花は似ていますが、マヌカハニーはピロリ菌の駆除力がある事で有名です。日本もハチミツや苗が入手しやすくなりました。さっそく3つの楽しみ方をみて行きましょう。
商品

タピオカパールの原料、キャッサバという木。

人気のタピオカドリンクに入っている、タピオカパールは、キャッサバ(別名:タピオカ)という植物から採れるデンプンから作られます。タピオカ粉から作るタピオカパールの話題、キャッサバという植物の話と苗のゲットについてお話します。
品種のご紹介

Mr.とげとげ ディッキアの魅力に迫る

乾燥に強く、育てやすい。エアープランツの仲間でもあるディッキア。さまざまなこう配種があり、いろも様々です。
商品

昔懐かしハッサク。珍しくなった今、見直す。

八朔と書かれた段ボールを「懐かしい」と思う方から、食べたことが無いという若い方まで、ぜひ見直してほしい柑橘のハッサク。多品種のさまざまな柑橘が出てきた事や、味覚の変化で最近はめっきり見かけなくなりました。もう一度あの頃の八朔に出逢いたい方、どんなものか食べてみたい方必見です。
商品

奇跡のハーブ? マンジェリコン/ポルトジンユ

生や乾燥させた葉を料理の風味付けに使用したり、ハーブティーとして利用されます。カリウムやカルシウムなどが沢山含まれていますので、 余分な塩分を排泄し血圧を下げる効果や、 血液をサラサラにし高血圧を予防する効果があると言われています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました