フラワーアレンジメントの相性抜群。アストロメリア(百合水仙)。

品種のご紹介

花色が豊富で、色鮮やかなものからパステル調やシックな感じのものまで、多彩でエキゾチックです。飾る場所や贈る願いにより様々な色を組み合わせてみませんか?

植物の特徴

ユリズイセン科ユリズイセン属(アストロメリア属)の南アメリカ原産の多年草です。
一般的には4月~7月の一季咲きですが、場所や環境によって四季咲きの様な長期間咲き続けるものもあります。常緑性、落葉性、中間タイプといろいろあります。

花弁の一部に縞模様(条斑、条紋)が入り、これが大きな特徴です(模様が無いものもあります)。葉はつけ根のところで180度ねじれていて、裏面が上になっています。種によって高地から低地、乾燥地から湿地と、生育環境はさまざまです。

属名になっている、ユリズイセンは園芸品種であるアルストロメリアの原種のひとつで、「インカの百合」という別名を持っています。

■花言葉、特徴、使い方、テクニックをトッププロが丁寧に教えます(3分半)
FlowerTV 様

アルストロメリアの花言葉、特徴、使い方、テクニックをトッププロが丁寧に教えます~I teach you about Alstroemerias

アレンジメントをあの人の記念に贈りましょう

フラワーアレンジメントや、切り花に利用されるアストロメリア。明るく、元気が出るものから、シックなアレンジで静かにたたずむ雰囲気まで楽しさいっぱいです。

育てて楽しみましょう

秋植えの球根植物です。高温多湿を嫌い、比較的冷涼な気候を好みます。したがって排水のよい土に植え、夏の暑さに気をつけ風通しよく、水やりを控えて管理します。夏以外の時期は日当たりのよいところに植えておけばよく花をつけてくれるでしょう。

■カインズ花図鑑 アルストロメリアの育て方(2分13秒)
CAINZ 様

カインズ花図鑑 アルストロメリアの育て方

コメント

タイトルとURLをコピーしました