育てて収穫を楽しむ。ハトムギ。

商品

ハトムギは、健康茶や五穀米などご飯に混ぜて炊いて召し上がるなど体に良いとされています。実は、ジュズダマという模様が綺麗で年配の方なら、首飾りなどで遊んだ経験のある植物からの変異種なんです。漢方でも扱われているハトムギの魅力に迫ります。

植物の特徴

イネ科ジュズダマ属の穀物です。ジュズダマとは近縁種で栽培化によって生じた変種になります。薬効のあることで知られ(イボや荒れ肌に効く?)、薏苡仁(よくいにん)の名でも呼ばれています。ただし、この薬効は実証はされてないようです。

いろいろな用途があります。

主食に雑穀として混ぜたり、ハトムギ茶やシリアル食品などにも利用されます。ハトムギエキスは皮膚に塗布すると、保湿作用、美白作用があることが知られており、基礎化粧品に配合されることもあります。

■合わせて読みたい
【週末投稿】つれづれ有用植物#19(イネ科:ジュズダマ属 ハトムギ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました